忍者ブログ
2017/08
ゲームについて好き放題萌え語りしたり、プレイ日記を書いたりしています。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[01/13 桜カイリ]
[12/13 桜カイリ]
[12/08 あやじろう]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
青沼キヨスケ
性別:
非公開
職業:
薄給
趣味:
ゲーム
自己紹介:
ゲームに萌えては散在する駄目駄目駄目中年の好き放題ブログです。
たまに落書きを載せてみたりも
バーコード
ブログ内検索
カウンター
メール
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さあ8らせん目、転属させたい人その3・百華様の登場です。

シナリオはもちろん、「神話」で!

前らせんで上田君が神話で本当にスルっと簡単に転属しちゃったので
それに続こうかなあという腹です、ハイ。

ヒロインは…悩み悩んだんですが、あえて瀬戸口君を選びました。

野口君は友人です。
何故かといいますと…結構打算的なお話ですが

野口君、靴下で評価上げられるじゃん?

…野口君に対して結構失礼な事を言っちゃってますが;
瀬戸口君に関しては何を差し上げれば評価があがるのかよくわからないので
一番初めの評価に加算される値を目当てにヒロイン設定です。

そうして瀬戸口君と仲良しこよし、おデートなんぞもかましてみたりしてみます。

そんなある日のことです
野口君から驚くべきプレゼントを頂きました。

靴下。

∑な、何で!?野口君、これ貴方の大事なモノじゃないの!?
百華様、大慌て。

しかも何故か瀬戸口の靴下……狙ってプレゼントしたのかしら
…だとしたら…恐るべし、野口。

その後も色々と話しかけて来たり、訓練を申し出たりしてくれます

百華様が努力せずとも既に野口君の好感度はかなり上昇しています

野口さん…

らせんを越えて、野口君の想いが百華様の胸に響きました。

そして、野口君が遂に百華様へ告白を…!!

百華様は頬を染め、ゆっくりと頷いたのでした。


………てな感じでした。いや…びっくりしました;
野口君が本当に単独で動いてる感じで、百華様に延々お世話やいてくれて
告白まで…

…何でしょうね…介入者の野口×工藤(工藤×野口)ラブがゲームにまで届いた!?(それはない)

いやしかし…8らせん目の野口君には介入者もきゅんきゅんしましたよ!!(笑)
以後、野口君の想いに応えるべく頑張って(靴下ゲットして)彼のイベントクリア!一枚絵出現させました!

これでエンディングは野口君なのね、と思いつつ最終日まで気持ちも軽く学生生活エンジョイ(+戦闘)

……エンディングは、ペンギン先生でした(爆)

一体何でー!?

キャラ一枚絵を野口君以外に3人見たから?(ののめちゃん、空先生、横山さん)
…ペンギン先生との会話コマンドの中に「告白」が出てきてたから
これ実行したらどうなるんだろう?桃華様ふたまた状態?
とか思いながらポチっと押してしまったから?(もしかしたらこれかも…)

微妙な気持ち抱きつつも百華様、転属完了!!

さて…これで野口君、上田君、百華様三人が緑・青へと転属可能となりました。
8らせん終えてまだ3にんしか転属可能者が居ないのもどうなんだろうという感じですが…;

折角三人が転属できるのでここらでいっちょ、他の章へと移りたいと思います!

白からお引越し…まずは…順番だしね。

介入者は「緑の章」を手に取りましたとさ

------------------------------------------

これでやっとこさ、現プレイに追いつきました;

思い出しながら、それもざ~っと書いたので何だか凄い急いだ感じになっていましたが
これでようやく落ち着いたプレイ日記が書けそうです。

PR

7らせん目は…再び上田君です。

いい加減他のキャラも育てなきゃいけないとこですが、
どうしても彼を育てたくて…上田君です。

さて…青沼はシナリオ選択画面で暫く悩んでいました

戦闘記録の下…「神話」というシナリオについてです。
なんか、様々な課題をクリアしていかなきゃいけない…とか何とか書いてあるんで
オツムもゲームの腕もない青沼にはキツイかな~~~と思って
今の今までやって来なかったシナリオです。

しかし、ここまで来たらやらない訳にはいきません
だって、この神話にこそ虎雄君転属の何かが隠されているかもしれませんしね

という訳で上田君に介入!!キャラと仲良くお付き合いしつつ課題を待ち構える事にしましょう

さあ、どっからでも来い!!

……何かしょっぱなから野口君にののしられました(泣)
そして岩崎君に何か励まされました

一体何だこれ…これはもう、課題が始まっているという事か?

どうも上田君を成長させるのが課題の様ですね…しかし、どうやって?
上田君もう全項目MAXなのに…?

ある時竹内君が教えてくれました、特製弁当と引き換えに(爆)
みんなから信頼されている必要がある、と…なるほど

という訳で各キャラの信頼を上げる為に一緒に訓練したり、ご飯食べたりボウリングに行ったり
カラオケ行ったり王様ゲームしたりしてます。

……野口、何か王様ゲーム中に妙に靴下関連でテンション高いなあとは思っていたが…
キサマ……アレだな(何)

勿論、デートも忘れません。
今らせんでの上田君のお相手は……!!

    瀬戸口君だったり。

一応岩崎君を恋人設定にしていたんですが…つい…フラフラと…ねぇ?(何だよ)

とまあ、航君を殴ったり(イベント上)先生と映画館チケットを賭けて勝負したり(先生が挑んで来ました…)
菅原さんと工藤さんに延々付き纏われたり(嬉しい悲鳴…/え)
のんびりと学園ライフをエンジョイしていましたが、あれ以降特に目立ったイベント事は何も起きません

…仕方ないなぁ…今回も、駄目かな
と、半ば諦めモードになりつつあった2月の初旬。

とりあえずバレンタインに備えて一人チョコレートを作る虎雄君です

想いを込めて……わざわざ自宅に戻ってコマンド実行をしてみました。
ええ、ただの気分です(爆)

そうして、特製チョコの完成です!!

渡す相手は勿論……岩崎君です(え)

や…やっぱり恋人設定なんだし…こういう時くらいはちゃんと…ねぇ?(何)

バレンタインまで、内心ドキドキしつつ学業に、戦闘に励む虎雄君です

そうしてバレンタインの数日前…

虎雄「また、忙しくなるな」

ゲーム終了。

∑え、ええ~!?

な、何だ今の!?一体何がどうなって終わった!?
というかバレンタインは!?

一人ポカンとスタッフクレジット見つめる介入者ですが…

キャラエンディングの後に一人納得。

「転属を言い渡す」

ああ、神話のイベントをちゃんとこなせていたんだな。

良かった~………

本当に良かったよ…虎雄!!
本当にオメデトウ!!

それにしても…神話、もしかしたら楽に転属を果たせるシナリオなのかもしれませんね。
こりゃもしかすると……
介入者、一人ニヤリと笑いつつ次のらせんへ突入です。

------------------------------------

ふと、思ったんですが…

ガンパレの頃って同性だと嫉妬しなかったですよね…
今、同性でも全然関係なく嫉妬しますよね…

嫉妬起こすんなら……どうせなら、同性でも告白できる様にして欲しいなぁ(え)

…まあ、同性でも「近づいていい?」はありますけどね(笑)

駄目モトで英吏たんに「近づいていい?」やってみました
英吏たん、顔を赤くしながら頷いてくれましたよ!!(爆)

で、キスをかましてみましたよ…白の人で(え)

さて、再び6らせん目は上田君です。

5らせん目は工藤さんを最強ランクに鍛え上げるのが目的だったのでスルーです

上田君は大分強くなっているので、とりあえず今回は全技能3目指して頑張る事を目的にします

あと……転属を果たせる様に。

野口君はペンタ5と戦うイベントで転属になりましたが…

上田君は転属無く終了してしまったんですよね

…じゃあ、ペンタ5が出てきた時にわざと負けて、んでイベントフラグ立てりゃいいじゃんか?



そんな可哀想なこと、出来るわけありません。


いくら転属させたくてもわざと負けるなんて!虎雄を痛い目に合わせるなんて!
お母さん出来ません!!(誰お前)

なので別の転属につながるイベントを探して学生生活を送っていく事にします。


……そして、事件は起きました。
「またかよ」とか思われるでしょうが、はい…「また」です…

それはある朝の事です
教室の掃除用具入れをチェックしてみると、何やら暗号の書かれた紙切れが…

暗号を解いて指定場所を探してみるとあらびっくり、「アタッシュケース」を見つけました

…まあ、そこまでは良かったんですよね…
何事にも興味深々なうちの虎雄君が「これ、どうやって使うんだろう?」って
アタッシュケースの中のスイッチをポチっと押してしまうまでは…

ソックスハンターイベント、開始。

∑イーヤーー!!虎雄が、虎雄が靴下フェチになってしまうー!!(号泣)

絶叫しつつも介入者、頭の中では「もしかしたらこのイベント達成したら、転属に繋がる?」
などと冷静に考えています

一瞬無視する方向で行こうかと思いましたが
転属出来るのなら話は別です。
虎雄君、靴下集めの冒険開始です

………しかし

あの虎雄君が靴下の臭さ香りに酔いしれてみたり
靴下+米の悪魔の様なコラボレーションを口にしてみたり

もう、どうしていいのか………

まあこれはこれで、変態プレイみたいで良いですが(待てやコラ)

そして全ての靴下を集め終わり、ソックスハンターのエンドを迎えました

さあ…これで転属できると良いね、虎雄君
あんなに頑張ったんだもんね、きっと出来るよ!

……日にちは進み、最終日…

…転属できませんでした(激号泣)

一体何が悪いんでしょう……というか、ソックスハンターは転属に関係なかったのね…(泣)

泣く泣く次らせんを迎える介入者+上田君でした。


…それにしても、どういう訳か上田君で何事かしている時に限って新しい発見が多いですね。
これって………∑愛!?(違)

----------------------------------------

金城さんと英吏たんは特に深い関係ではなかった様です…ひとまずホッ(え)

でも……∑紅と英吏がデキてるとはー!!
…い、いや…何も見てない……何も知らない……

気にせずに英吏たんにラブアタックだ、自分。

さて、4らせん目は小隊のマドンナ(?)工藤百華様です!

3らせん目は野口君を強くしようと必死になっていました、以上。

今回はちょっと…掟破りなラストになってしまいました;


戦闘では突撃兵で大暴れ!強くなった上田君(戦車兵)野口君(狙撃兵)も居るので
怖いものナシです!…大半は
やっぱり難易度9位になるとかなりキツかったですね…
というか、上田、野口両名が頑張りすぎるから
百華様なかなか敵撃破できませんでした(泣)
砲撃、狙撃3まで上げて器用さ255にしてもレーザーなかなか当たりませんでしたし…何故

それはそれとしまして…さて、桃華様
各キャラの一枚絵達成の為にも積極的に色んな相手に話しかける事にしました
この時点で百華様と上田君、小島弟、谷口君の一枚絵は見終わっていますので
狙いは他のキャラに集中です

とりあえず岩崎君とお近づきになる事にしました。
彼は良い人ですし、提案もすんなりと聞いてくれるので
割と早く仲良くなれると踏んだからです
結構彼から積極的に話し掛けてくれますしね

山口さんに悪いなと思いつつも彼と恋仲になり、そして一枚絵達成!
万歳!と喜んだその数日後…

これで後は岩崎君エンディングを迎えるだけか…と思いながら
その日も夜まで岩崎君と訓練したりご飯食べたりベッタリです。

そして、一緒に家に帰ったその時です。
なんか…岩崎君のリアクションが変です……
他の人とお泊りした時には見たことのないイベントが…

何だろう?岩崎君の特殊イベント?
と首を傾げながら一夜を過ごし……

岩崎君が、死亡した事を知りました。

ショックを隠せません。
目の前真白な感じです…百華様…ではなく中身の人。(爆)

あの日、一緒に帰らなかったらこの悲しいフラグは立たなかったのだろうか?
悲しみに打ち震える百華様…というか、介入してる人。


たまりかねて介入終了です

……我ながら駄目駄目だなぁ…
何ていうか、結構キツかったです…岩崎君好きだったんで

戦闘で死んじゃうのと違って、何か異様にダメージでかかったです;

岩崎君ー!!ごめんねー!今度は生きて、エンディングを迎えようね!!

-----------------------------------------

…結局、岩崎君エンディングを見ることが出来なくってガッカリならせんでしたが…

まさか…彼のエンディング到達方法が…あんなのとはねぇ…(何)

忍者ブログ [PR]